03-5776-3759 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
まずは無料相談から
営業時間
9:00~18:00

退職 強要

  1. 銀座パートナーズ法律事務所 >
  2. 退職 強要

退職 強要に関する基礎知識記事や事例

  • セクハラセクハラ

    ■セクハラとは 厚生労働省の指針によれば職場におけるセクハラには二種類があります。 ・対価型セクシュアル・ハラスメント 職務上の地位を利用して性的な関係を強要し、 それを拒否した人に対し減給...

銀座パートナーズ法律事務所が提供する基礎知識

  • 契約を結ぶ前に弁護士に相談しましょう

    契約を結ぶ前に弁護士に...

    事務所と所属契約や労務契約を結ぶ前に、まずは弁護士に相談することをおすすめします。 近年、クリエイタ...

  • みなし残業

    みなし残業

    みなし残業とは、固定残業制とも呼ばれ、使用者が労働者との間で給与の額を定める際に、一定の残業時間を想定...

  • 労働基準監督署

    労働基準監督署

    労働基準法によって、労働者は保護され、使用者は一定の規制を受けますが、その規制の実効性を確保するために...

  • 景品表示法とは?

    景品表示法とは?

    HPを作成する上で注意しなければならないことのひとつは、HPの内容が「景品表示法に違反した内容となって...

  • 労働問題の解決方法

    労働問題の解決方法

    ■労働問題の種類 労働問題には、大きく分けて三つの問題があります。 一つ目は、リストラ、不当解雇など...

  • 未払い報酬の請求方法

    未払い報酬の請求方法

    業務委託契約を締結した場合の、未払い分の報酬を支払うよう請求するための方法として大きく2つの方法があり...

  • 不当解雇・契約解除のご相談

    不当解雇・契約解除のご相談

    そもそも、解雇とは、使用者側からの一方的な意思表示によって、契約を解除されることをいいます。企業やクラ...

  • 顧問弁護士と契約するメリット

    顧問弁護士と契約するメリット

    まず、「顧問弁護士」に明確な定義は存在しません。しかし、一般的には、将来的に起きうる法的トラブルに備え...

  • 不当解雇

    不当解雇

    ■不当解雇とは 会社と雇用関係にある従業員は、 法律、就業規則、 労働協約などによって不当な解雇がされ...

よく検索されるキーワード

ページトップへ