03-5776-3759 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
まずは無料相談から
営業時間
9:00~18:00

承継 継承

  1. 銀座パートナーズ法律事務所 >
  2. 承継 継承

承継 または 継承に関する基礎知識記事や事例

  • クライアントと交わす契約書の作成クライアントと交わす契約書の作成

    クリエイターの方が企業との間で契約を締結する際に、そもそも契約書を作成する必要があるのか、作成するとしてクリエイターと企業のどちらの側が提出するべきなのか、どのような内容の契約書を作成するのか、...

  • ECサイト運用で必須!特定商取引法に基づく表記とはECサイト運用で必須!特定商取引法に基づく表記とは

    そもそも、「特定商品取引法」は、事業者による違法で悪質の勧誘行為等を防止することで、消費者を守ることを目的とした法律です。この法律は、企業が消費者と販売行為を行う際にトラブルになりやすい販売類型...

  • 不当解雇・契約解除のご相談不当解雇・契約解除のご相談

    そもそも、解雇とは、使用者側からの一方的な意思表示によって、契約を解除されることをいいます。企業やクライアントから仕事を得て仕事をするクリエイターにとって、一方的に契約を打ち切られてしまっては、...

  • イラスト・写真・動画の無断転載イラスト・写真・動画の無断転載

    イラストや写真、動画が著作権者に無断で転載されているような場合に、どのような法的措置を講ずることができるのかについて、説明致します。 そもそも、クリエイターの方が製作したイラストや写真などの作...

  • 顧問弁護士と契約するメリット顧問弁護士と契約するメリット

    まず、「顧問弁護士」に明確な定義は存在しません。しかし、一般的には、将来的に起きうる法的トラブルに備えて、平時から継続的に会社のサポートを行う弁護士のことを顧問弁護士といいます。 通常の弁護士...

  • 不正競争防止法とは不正競争防止法とは

    「不正競争防止法」は、不正競争行為を列挙し、かかる行為に対する差止請求や損害賠償請求をすることができる旨を定め、不正競争を防止しようとする法律です。具体的には、企業が他の企業などの不正な競争に対...

  • 事業承継事業承継

    事業承継とは会社の経営を後継者に継がせることです。 事業承継には大きく3つのパターンがあります。 1つは親族に経営を継がせる親族承継。2つ目は従業員やあるいは会社外のものに会社を継ぐ第三者承継...

銀座パートナーズ法律事務所が提供する基礎知識

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    離婚問題の中で忘れてはいけないのが、ご自身のお名前や戸籍といった事項です。 婚姻によって氏を改めた方、...

  • パワハラ

    パワハラ

    ■パワハラとは 職場におけるパワーハラスメントとは、「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関...

  • 相続の流れ

    相続の流れ

    人が亡くなると、故人が所有していた財産を相続人が相続します。相続は人の死によって開始します。人が亡くな...

  • 景品表示法とは?

    景品表示法とは?

    HPを作成する上で注意しなければならないことのひとつは、HPの内容が「景品表示法に違反した内容となって...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    離婚問題において、当事者の意見の対立を生みやすい「親権」問題ですが、親権について詳しくご存知の方はあま...

  • セクハラ

    セクハラ

    ■セクハラとは 厚生労働省の指針によれば職場におけるセクハラには二種類があります。 ・対価型セクシュ...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続は放棄することが可能です。放棄する場合は、自分のために相続の開始があったことをしった日から3か月以...

  • 団体交渉

    団体交渉

    団体交渉とは、労働者の団体が、使用者又は使用者の団体と、「労働者の待遇」「労使関係上のルール」に関して...

  • クリエイターが結ぶ契約の種類

    クリエイターが結ぶ契約の種類

    創作活動を行うという性質上、クリエイターには派遣、フリーランス、正社員など様々な労働形態があり、その労...

よく検索されるキーワード

ページトップへ