03-5776-3759 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
まずは無料相談から
営業時間
9:00~18:00

労災 休業補償

  1. 銀座パートナーズ法律事務所 >
  2. 労災 休業補償

労災 休業補償に関する基礎知識記事や事例

  • 労働災害労働災害

    労働者が労務に従事したことによって、死亡、負傷、疾病等を被った場合(労働災害)には、大きく分けて主に二つの制度によって、労働者は補償を受けることができます。 まず、労働者が業務を行っている際に...

銀座パートナーズ法律事務所が提供する基礎知識

  • 事業承継

    事業承継

    事業承継とは会社の経営を後継者に継がせることです。 事業承継には大きく3つのパターンがあります。 1...

  • 契約を結ぶ前に弁護士に相談しましょう

    契約を結ぶ前に弁護士に...

    事務所と所属契約や労務契約を結ぶ前に、まずは弁護士に相談することをおすすめします。 近年、クリエイタ...

  • 遺留分

    遺留分

    遺言があれば、原則その遺言に従って遺産が分割されます。しかし、例えば「〇△さんに全財産を遺贈します」と...

  • 契約書作成

    契約書作成

    法人による取引をめぐっては、さまざまな問題が発生します。これを未然に防ぎ、また実際に紛争になったときに...

  • 労働問題(個人)

    労働問題(個人)

    ■労働問題の種類 労働問題には、大きく分けて三つの問題があります。 一つ目は、リストラ、不当解雇など...

  • 労働問題の解決方法

    労働問題の解決方法

    ■労働問題の種類 労働問題には、大きく分けて三つの問題があります。 一つ目は、リストラ、不当解雇など...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続は放棄することが可能です。放棄する場合は、自分のために相続の開始があったことをしった日から3か月以...

  • クライアントと交わす契約書の作成

    クライアントと交わす契...

    クリエイターの方が企業との間で契約を締結する際に、そもそも契約書を作成する必要があるのか、作成するとし...

  • 不当解雇と正当解雇の違い|違法と判断されない解雇の条件とは

    不当解雇と正当解雇の違...

    従業員を解雇したところ、解雇した従業員から不当解雇として訴えると言われ、実際にトラブルに発展してしまっ...

よく検索されるキーワード

ページトップへ