03-5776-3759 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
まずは無料相談から
営業時間
9:00~18:00

ユニオン 組合

  1. 銀座パートナーズ法律事務所 >
  2. ユニオン 組合

ユニオン または 組合に関する基礎知識記事や事例

  • 労働審判労働審判

    労働関係における紛争は、大きく「企業と労働組合の間の集団的労使紛争」と「企業と個々の労働者間の個別労働紛争」に分けられます。そのうち、後者を対象とし、さらに権利義務に関する紛争に限定して審判の手...

  • 起訴外の交渉起訴外の交渉

    労働関係においては、使用者労働者間で利害対立や不満が生ずることはよくあることです。それが紛争に発展する前に未然に予防する体制を確立したり、仮に紛争になったとしても当事者間で解決することができる体...

  • 団体交渉団体交渉

    団体交渉とは、労働者の団体が、使用者又は使用者の団体と、「労働者の待遇」「労使関係上のルール」に関して、合意を達成することを主な目的として交渉を行うことです。 団体交渉の対象となる事項は、企業...

  • 休日労働休日労働

     「休日」について、労働基準法は「使用者は、労働者に対して、毎週少なくとも一回の休日を与えなければならない」と定めています(労基法35条1項)。これが、週休制の原則です。一方で、例外として、使用...

  • 労働問題(法人)労働問題(法人)

    労働関係紛争は、個々の労働者と使用者の間で生じた個別労働紛争と、労働組合等の労働者の集団と使用者との間で生じる集団的労使紛争に分類することができます。 集団的労使紛争については、近年、組合のな...

銀座パートナーズ法律事務所が提供する基礎知識

  • 法定相続人の確認

    法定相続人の確認

    民法において、相続人となる人の順番とその範囲が規定されています。これを「法定相続人」といいます。 まず...

  • 遺言書

    遺言書

    人が亡くなると相続が発生します(民法882条)。仲の良かった家族が、自分の残した財産で相続争いを繰り広...

  • 労働問題(個人)

    労働問題(個人)

    ■労働問題の種類 労働問題には、大きく分けて三つの問題があります。 一つ目は、リストラ、不当解雇など...

  • 解雇予告

    解雇予告

    ■解雇予告とは 労働基準法第20条は「使用者は、労働者を解雇しようとする場合においては、少くとも三十日...

  • クライアントと交わす契約書の作成

    クライアントと交わす契...

    クリエイターの方が企業との間で契約を締結する際に、そもそも契約書を作成する必要があるのか、作成するとし...

  • パワハラ

    パワハラ

    ■パワハラとは 職場におけるパワーハラスメントとは、「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関...

  • サービス残業

    サービス残業

    サービス残業とは、残業手当が支払われない残業のことをいいます。その作業時間が労基法上の労働時間である、...

  • 知的財産戦略

    知的財産戦略

    知的財産権には、特許権・商標権・実用新案権・意匠権等がありますが、法人としてこのような権利を取得してお...

  • 経営者は知っておきたい法律用語・知識

    経営者は知っておきたい...

    「知的財産権」という言葉は当然聞いたことがあると思いますが、具体的にどのようなものを指すのか説明を求め...

よく検索されるキーワード

ページトップへ