03-5776-3759 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
まずは無料相談から
営業時間
9:00~18:00

セクハラ 相談

  1. 銀座パートナーズ法律事務所 >
  2. セクハラ 相談

セクハラ 相談に関する基礎知識記事や事例

  • 労働問題(個人)労働問題(個人)

    ■労働問題の種類 労働問題には、大きく分けて三つの問題があります。 一つ目は、リストラ、不当解雇などの労働者の解雇に関する問題があります。 不当な解雇がなされたと感じた場合には、会社に対して...

  • セクハラセクハラ

    ■セクハラとは 厚生労働省の指針によれば職場におけるセクハラには二種類があります。 ・対価型セクシュアル・ハラスメント 職務上の地位を利用して性的な関係を強要し、 それを拒否した人に対し減給...

  • 解雇予告解雇予告

    ■解雇予告とは 労働基準法第20条は「使用者は、労働者を解雇しようとする場合においては、少くとも三十日前にその予告をしなければならない」と規定しています。 すなわち会社が従業員を解雇解雇する際...

  • 残業代請求残業代請求

    ■残業代請求ができる場合 法定の労働時間以上労働したにもかかわらず、残業代が支払われてない場合には残業代請求ができる可能性が高いです。 例えば1日に8時間以上就業した場合や一週間に40時間以上...

  • 不当解雇不当解雇

    ■不当解雇とは 会社と雇用関係にある従業員は、 法律、就業規則、 労働協約などによって不当な解雇がされないように手厚く保護されています。 それにもかかわらず、企業側が被用者を 法律、就業規則、 ...

  • 労働問題(法人)労働問題(法人)

    労働関係紛争は、個々の労働者と使用者の間で生じた個別労働紛争と、労働組合等の労働者の集団と使用者との間で生じる集団的労使紛争に分類することができます。 集団的労使紛争については、近年、組合のな...

  • 労働問題の解決方法労働問題の解決方法

    ■労働問題の種類 労働問題には、大きく分けて三つの問題があります。 一つ目は、リストラ、不当解雇などの労働者の解雇に関する問題があります。 二つ目は、残業代未払い、給料日払いなどの労働者の賃...

  • リストラリストラ

    ■リストラとは リストラとは英語の Restructuringを略した言葉です。 Restructuringには再構築という意味があり、会社組織を再構築するという意味から転じて、日本では組織を縮...

  • パワハラパワハラ

    ■パワハラとは 職場におけるパワーハラスメントとは、「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場...

銀座パートナーズ法律事務所が提供する基礎知識

  • 遺留分

    遺留分

    遺言があれば、原則その遺言に従って遺産が分割されます。しかし、例えば「〇△さんに全財産を遺贈します」と...

  • 不当解雇

    不当解雇

    ■不当解雇とは 会社と雇用関係にある従業員は、 法律、就業規則、 労働協約などによって不当な解雇がされ...

  • 財産分与

    財産分与

    「財産分与」とは、婚姻生活中にご夫婦で協力して築き上げた財産を、離婚の際にそれぞれの貢献度に応じて分配...

  • 解雇予告

    解雇予告

    ■解雇予告とは 労働基準法第20条は「使用者は、労働者を解雇しようとする場合においては、少くとも三十日...

  • 調停離婚

    調停離婚

    協議離婚が成立しなかった場合、次に臨むことになるのが「調停離婚」です。 これは、当事者の申し立てによっ...

  • クリエイターが顧問弁護士を依頼するメリット

    クリエイターが顧問弁護...

    クリエイターが顧問弁護士を依頼するメリットは多数あります。ここではそれらについて一つ一つ詳細にご説明し...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    離婚問題において、当事者の意見の対立を生みやすい「親権」問題ですが、親権について詳しくご存知の方はあま...

  • みなし残業

    みなし残業

    みなし残業とは、固定残業制とも呼ばれ、使用者が労働者との間で給与の額を定める際に、一定の残業時間を想定...

  • 経営者は知っておきたい法律用語・知識

    経営者は知っておきたい...

    「知的財産権」という言葉は当然聞いたことがあると思いますが、具体的にどのようなものを指すのか説明を求め...

よく検索されるキーワード

ページトップへ