03-5776-3759 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
まずは無料相談から
営業時間
9:00~18:00

遺留分

  1. 銀座パートナーズ法律事務所 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 遺留分

遺留分

遺言があれば、原則その遺言に従って遺産が分割されます。しかし、例えば「〇△さんに全財産を遺贈します」という遺言があったとしましょう。他人に全財産が渡ってしまったら、残された配偶者や子などは生活に困ってしまいます。そこで、一定の相続人に最低限の遺産を受け取る権利を民法は定めています。これを「遺留分」といいます。
遺留分が認められるのは配偶者や子、直系尊属です。遺留分算出の基礎となる財産額には生前贈与した財産の価値も含まれます。もし遺留分が侵害された場合は、「遺留分減殺請求権」を行使して回復することになります。

銀座パートナーズ法律事務所では、千代田区・港区・江東区・中央区などを中心として東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県などを対象に「遺留分」や「遺留分減殺請求」などの「相続」に関するご相談を承っております。当事務所では無料相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

銀座パートナーズ法律事務所が提供する基礎知識

  • イラスト・写真・動画の無断転載

    イラスト・写真・動画の...

    イラストや写真、動画が著作権者に無断で転載されているような場合に、どのような法的措置を講ずることができ...

  • 相続財産の調査

    相続財産の調査

    財産がどれくらいあるのかを明らかにしないと、遺産分割も相続税の計算も行うことができません。相続の発生か...

  • 債権回収

    債権回収

     債権の回収において、債務者が任意に弁済しない場合の対処法として、債務者の財産に強制執行をかけるという...

  • 不動産取引

    不動産取引

    ■不動産の購入 不動産の購入は人生において、そう何度も行うことではありません。大きな買い物をする前には...

  • 不当解雇・契約解除のご相談

    不当解雇・契約解除のご相談

    そもそも、解雇とは、使用者側からの一方的な意思表示によって、契約を解除されることをいいます。企業やクラ...

  • 残業代請求

    残業代請求

    ■残業代請求ができる場合 法定の労働時間以上労働したにもかかわらず、残業代が支払われてない場合には残業...

  • 団体交渉

    団体交渉

    団体交渉とは、労働者の団体が、使用者又は使用者の団体と、「労働者の待遇」「労使関係上のルール」に関して...

  • 知的財産権の侵害とは

    知的財産権の侵害とは

    そもそも、知的財産権といっても、多くの権利をカバーするものです。その中でも、クリエーターに関係するもの...

  • 所属事務所・会社からのパワハラ被害

    所属事務所・会社からの...

    会社や所属事務所からパワハラ被害を受けた場合の対処方法を紹介していきます。そこで、そもそもパワハラには...

よく検索されるキーワード

ページトップへ