03-5776-3759 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
まずは無料相談から
営業時間
9:00~18:00

事業承継

  1. 銀座パートナーズ法律事務所 >
  2. 法人に関する記事一覧 >
  3. 事業承継

事業承継

事業承継とは会社の経営を後継者に継がせることです。

事業承継には大きく3つのパターンがあります。
1つは親族に経営を継がせる親族承継。2つ目は従業員やあるいは会社外のものに会社を継ぐ第三者承継。会社を売ることによって会社を継ぐM&Aです。

どの形の事業承継でもデメリット・メリットがあるためどの形を選択するのかがまず重要になります。
そしてどの形のあってもトラブルが起きることは多いにあります。

ずっと後継者に息子など親族を考えていたが息子が難色を示したため後継者が見つからない。後継者として従業員を考えていたが従業員に株式を買い取れるほどの資金がない、または金融機関の個人保証が受けられない。第三者に承継すると相続を巡って家族が分裂する。など事業承継には事前の準備が非常に重要になってきます。

中小企業庁も事業承継には最低でも3〜5年の時間が必要であるとしています。
自分の会社にとってどういう事業承継であればいいのか、それにはどれくらいかかるのか、何が必要なのか。こういったことを早めに決定しないと、最悪の場合現経営者が会社の今後について決定しないまま病気になり誰も決められなくなり廃業となってしまいます。事業承継は早めの準備を心がけ、早い段階から専門家に相談するのが一番です。

銀座パートナーズ法律事務所が提供する基礎知識

  • 未払い退職金の請求

    未払い退職金の請求

    ■退職金に支払い義務はあるのか? まず、前提として未払い退職金を受け取るためには、退職した会社に退職金...

  • 個人情報保護・セキュリティ

    個人情報保護・セキュリティ

    個人情報とは、「生存する個人に関する情報であって、特定の個人を識別できるもの」をいい、例えば、その情報...

  • 審判離婚

    審判離婚

    「審判離婚」とは、調停離婚が不成立に終わってしまった際に、家庭裁判所の審判によって離婚を成立させるとい...

  • 住宅ローン

    住宅ローン

    離婚問題において、当事者の意見が対立しやすいものにはある特徴があります。 それは「お互いにとって大切な...

  • パワハラ

    パワハラ

    ■パワハラとは 職場におけるパワーハラスメントとは、「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関...

  • 遺産分割協議書の作成

    遺産分割協議書の作成

    遺産分割が合意に至ったら、遺産分割協議書を作成します。遺産分割協議書の作成は義務ではありませんが、遺産...

  • サービス残業

    サービス残業

    サービス残業とは、残業手当が支払われない残業のことをいいます。その作業時間が労基法上の労働時間である、...

  • クリエイターが顧問弁護士を依頼するメリット

    クリエイターが顧問弁護...

    クリエイターが顧問弁護士を依頼するメリットは多数あります。ここではそれらについて一つ一つ詳細にご説明し...

  • 法定相続人の確認

    法定相続人の確認

    民法において、相続人となる人の順番とその範囲が規定されています。これを「法定相続人」といいます。 まず...

よく検索されるキーワード

ページトップへ