03-5776-3759 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
まずは無料相談から
営業時間
9:00~18:00

契約を結ぶ前に弁護士に相談しましょう

  1. 銀座パートナーズ法律事務所 >
  2. クリエイターの問題に関する記事一覧 >
  3. 契約を結ぶ前に弁護士に相談しましょう

契約を結ぶ前に弁護士に相談しましょう

事務所と所属契約や労務契約を結ぶ前に、まずは弁護士に相談することをおすすめします。

近年、クリエイターの法的知識・経験の不足、立場が弱いことを利用して、不当に搾取している事務所は少なくありません。契約内容を明確にしないまま仕事を依頼することも多く、安価な報酬・賃料不払い、退職勧奨、損害賠償、不当解雇などによって、クリエイターの創作活動が続けられなくなる恐れがあります。

トラブルが起きた時は、当事者間の話し合いや訴訟で解決することになりますが、その際に議論のベースになるのは「どのような契約を行ったのか」、すなわち「契約書にどのような事が書かれていたのか」です。法は公序良俗等の法令に反するような契約内容でない限り、基本的に締結した契約内容を尊重しています(契約自由の原則)。そのため、たとえクリエイターにとって不利な内容の契約が結ばれたとしても、法令に違反しない限り、基本的にその契約に従わなければなりません。

このため、事務所と契約を結ぶ際は細心の注意が必要となります。


銀座パートナーズ法律事務所は、契約書のリーガルチェックや、各種アドバイスを行っており、また独立して間もないクリエイターの皆様に向けた労務相談も実施しています。クリエイターの労働環境を改善するために様々なリーガルサービスを提供しているので、お悩みの際は当職までご相談下さい。

銀座パートナーズ法律事務所が提供する基礎知識

  • 解雇予告

    解雇予告

    ■解雇予告とは 労働基準法第20条は「使用者は、労働者を解雇しようとする場合においては、少くとも三十日...

  • セクハラ

    セクハラ

    ■セクハラとは 厚生労働省の指針によれば職場におけるセクハラには二種類があります。 ・対価型セクシュ...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    「養育費」とは、その名の通り、未成年のお子様を養育する際に必要となる費用を指す言葉です。 お子様の生活...

  • 労働問題の解決方法

    労働問題の解決方法

    ■労働問題の種類 労働問題には、大きく分けて三つの問題があります。 一つ目は、リストラ、不当解雇など...

  • クリエイターが顧問弁護士を依頼するメリット

    クリエイターが顧問弁護...

    クリエイターが顧問弁護士を依頼するメリットは多数あります。ここではそれらについて一つ一つ詳細にご説明し...

  • 顧問弁護士と契約するメリット

    顧問弁護士と契約するメリット

    まず、「顧問弁護士」に明確な定義は存在しません。しかし、一般的には、将来的に起きうる法的トラブルに備え...

  • 労働基準監督署

    労働基準監督署

    労働基準法によって、労働者は保護され、使用者は一定の規制を受けますが、その規制の実効性を確保するために...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    離婚問題の中で忘れてはいけないのが、ご自身のお名前や戸籍といった事項です。 婚姻によって氏を改めた方、...

  • 未払い退職金の請求

    未払い退職金の請求

    ■退職金に支払い義務はあるのか? まず、前提として未払い退職金を受け取るためには、退職した会社に退職金...

よく検索されるキーワード

ページトップへ